ビリヤード中毒の日記(ブログ)

球歴20年(A級)、、、アラフォーリーマンの球ブログ

こんな配置でセーフティー

すんなよ~とかいう上級者いるけど。

 

真に受けなくて良い。

入れる自信が無ければセーフティーしましょう。

 

手球レール際で、ちょっと遠目に残すだけで十分な場合がほとんどだし、

 

セーフティーも緊張感のある中で実践していかないと覚えないから、

確率考えてセーフティーしましょ。

 

上手い人なら入れに行くだろうから

俺も攻めようかな、とかそういう自分のレベルと違う選択はやめた方がよい。

と思う。今思えば、、、

 

入れに自信がないと思われるのが嫌とか、

変なプライド捨てましょう。

自分のレベルにあった選択をする事が勝ちに繋がるもんね。

 

★すべて大事な試合の時の話。

練習がてらのセットマッチとかで色んな選択するのはあり!

 

ビリヤードの選択なんか、

確率とたまのヒラメキですよ~

とたまに思う。

 

選択する際、根拠はあった方が良いのは当然だけど。

 

あと、将来の成長のため理論もけっこう無駄な場合が多い。

将来なんかすぐ来ないし(笑)

今勝ちに行きましょう。

目先の勝ちにこだわった結果が成長になるのだ。

負けても良いから、成長のために入れに行くとか間違ってんでしょ!

 

でも、向こう五年とか

毎日死ぬほど球撞けるのが確定してる人だと、また違うと思う。

こんな人達→

多分、今の日本のトッププロはみんな睡眠時間と同じ位撞く生活をしてると思うから、俺の意見とは違うと思う。

 

初め一年はセンターショットしかしなかった!とかあるかもね?ないかな?

 

私の意見は、あくまでも普通の会社員がA級程度を目指す場合に限定してます。

って言うか、自分(わたくし)のレベルになるには的な事で、まー体験談を書いてるだけ、自分より上の人達がどんな考えかとかは想像でしかないし、わかってたらもっと上手くなってるっつうの~

 

★★わかってはいると思いますが、

このブログでは、いつも、あくまでも素人が私レベルになる方法論を語ってます。

 

わたくしのレベル→

・良くいるたまに運が良ければハウスで優勝可能なレベルってところです。

・ボーラードだと、いくら調子悪くてもだいたい180以上は出ます。

・一応一度だけ、ノーマル台でパーフェクト達成済み。B級戦やっと卒業したあたりだから、15年位前かな。

・だいたいハウスは、年に10回~15回位出て一度くらいは優勝してるかな。そんな出てないか、、、、?月1出るか出ないか位かな。

・学生時代は、週一で、球屋でバイト。さそのバイトの時位しか球撞いてなかったっす。

・卒業してから三年位でAになったっけかな。

・そもそもAになれると思ってなかったし、Bの賞金高くてけっこう稼げました。B級時代は、30回は優勝してるかな。

 

まとまりがつかなくなってきたけど、誰かの参考になれば良いなと~

 

スマホだと文章全部見れないし、書きにくいかも、、、、

久しぶりの59(ゴーキュー)

まーB級~A級上がりたての時は凄いやってたんだけど、

 

色々忙しくなったり、このままビリヤードばっかりやってていいのかな?

 

とか考えるようになり。

 

毎日やらなくなって、時間気にするようになったらは59避けるようになって、

でも試合で勝ちたいからセットマッチに特化するようになりました。

 

A相手の試合だと、簡単な配置渡すと回ってこないし、全部攻めの59よりセーフティーを念頭におきながら確率論で考えた方が逆にセーフティーせずに取りきれる。

 

自然と考え方が絶対に取り切るっていうより、絶対一点取りたいに変わったかも。

 

この思考のまま59やると変な感じで、簡単なところで外す外す、、、

まー撞く頻度も減ったから単純に集中力が落ちて入れが弱くなってるのもあるけど、、、

 

とにかく59ってなんか急かされてる感じというか、ゆっくり考えて撞くのも悪いかなとか、余計な事考えて外すんだよな。

 

でも10マスもやったら慣れてきて、負けたら金かかるから自分のペースでやることにしたら、また普通に取りきれるようになった。

 

こういう切り替えがすぐ出来ないとダメだよな。

相手のレベルが高かったら、切り替える前に負けちゃうし、、、 

 

まーでもA級上がりたてのやつに取り方ガタガタ言われてムカついたから、自分のペースでやって挽回した。

 

テキトーな何も考えてない早撞きで、

たまたま取り切れただけなのに、

予定通り取り切りました!

みたいなドヤ顔ムカつく。

 

分かつてない謙虚じゃないやつとやるのもうやめよ。

賭けるのは、多少の緊張感とか、相手に言い訳させたくないだけだから、

別に、そんなはした金要らないし。

もう若い頃みたいに困ってないしね。

 

若い頃は金一円でも欲しかったけど(笑)

 

弱く撞く練習いいよ~

前にも書いたかも。

 

なんか練習で全部バシバシ強く撞いて、

ドヤ顔してる奴いるよね。

 

強く撞いて入れば何でも入る理論。

まーやってる奴ほぼB級だけど。

 

逆に全部超弱く撞いて、ヘッドアップとかフォーム確認しながら取り切る練習オススメ。

 

撞いた後、ワザと一瞬止まるの更に良い。

 

昔、試合で赤仮山Pがやってた気がする。

本人に聞いてないからわかんないけど、明らかに撞いたあと一瞬ワザと止まってような。

 

最近そんなに止まってはいないけど、どーなんだろう?

観てて勝手に思っただけだけど。

 

まーとにかく弱く撞くやつオススメ。

リンク川口店のピュアアマチュア?大会

ビリヤード関係で働いた事ないって。

 

10年以上前に球屋でバイトもダメなのかな?

 

ネーミング面白い。ピュアって、、、

 

リンクって色々やるよね~

今度一定みようかな~

ヘッドアップしないってかなり重要

ヘッドアップ一番大事かも。

結局ヘッドアップしなければ極端にズレないからけっこう入るような気がする。

 

自分はしてないつもりでも映像でみたらしてるとか、

頭は上がってないけど、

下半身が伸びて、

結局カラダ全体でみたら

ヘッドアップしてるとか。

 

ヘッドアップしなければこじらない場合もあるし。

 

ヘッドアップ気をつけましょ~

負に慣れ過ぎると危険、、、、

ハウスでも平場の勝負でもなんでもなんだけど。

 

まーセットマッチというか、トーナメントで

 

優勝しないかぎり、負けて終わるから、

必然的にたまの優勝以外は、

だいたい負けてる訳で、、、、

 

だんだん負ける事に慣れてきてしまう。

 

悔しさを納得させるのが上手くなるというか、、、

 

ビリヤードって他の競技と比べて、

実力と勝敗がリンクしてない競技だし、、、

 

理不尽な負けって多いんだよね。

 

まー何が言いたいのかって言うと、

あまり負けた事に納得しない方が勝てるのかもしれない。

悔しい気持ちって勝つには、

けっこう大事だから。

厳しい配置で、一瞬楽したくなったりするとすぐ負けるもんな。

 

最近負けに慣れてきてヤバい、、、、

ビリヤードをやると、美白になります。

ハマるとね!

 

 

なぜなら、

 

夏なのに、

 

一旦は外出るのに、

 

ずっと室内に籠もるから、

 

日焼けしない!

 

毎日行きたくなるし、一度来ると数時間籠もる事になるから。

 

実際、わたくし日焼けしなくて白いもんな、、、